スタンディングデスクは「そこそこ」に変更。ウォーキングを取り入れてかなり調子が良い。

  • by

この記事を6月に下書きしたままブログが止まってしまっていた。
はるか昔のことだけど供養のためにちょっとだけ手を加えて投稿します。
(実はこれを投稿している11月現在は早朝ではなく8時頃のウォーキングに変わりました)


(以下、6月11日に下書き)
前の投稿が5月1日。気付けばもう1ヶ月以上経っている。
「ずっとそうじゃん」と言えばそれまでだが、最近はもう本当にずっと仕事ばかりしている。

コロナ禍に入り、WFHは最高だなんて去年は思っていたけど、いいかげん飽きてきた。飽きてきたというか、人と雑談をする機会が無いのがかなりキツい。もともとずっとフリーランス(法人化したけど基本的には1人で仕事をする)なので同僚とかいるわけでは無いけど、昨年はクライアント企業に定期的に行っていたのでそこで軽く雑談したり、ランチでお話する機会があった。それが良かったんだな。毎日通勤は自分には厳しいと思っていたけど、全く外に出ないとなるとそれはそれで人恋しくなる。

全然タイトルと関係ないことを書いていた。
ダイエットである。

スタンディングデスクで常に立っているというのは、慣れたのだけどどうも足に変な負担がかかっているような気もして、1日中立ったままというのは悪手な気がしてきた。

5月に入っていよいよ体重増加に危機感を覚えてきたのと、立ちっぱなしもダイエットにそこまで効果が出たかというと疑問だったので、早朝にウォーキングをすることにした。

自分は毎朝4時前には起きるので、4:30くらいからの30分くらいをウォーキングの時間にすることにした。
1ヶ月ほど続けて、かなり調子が良い。ウォーキングを始めてから体重も順調に落ちてきている。
あと何と言ってもPodcastを聴きながらの散歩は気持ち良い。

スタンディングは「そこそこ」にしておいて、ウォーキングを続けていこうと思った。