コンテンツへスキップ

フィヨルドブートキャンプでプログラミングの学習を始めて7ヶ月が経ちました

2021年10月18日にフィヨルドブートキャンプに参加して7ヶ月が経ったので、この1ヶ月のことを記録しておく。

(えっ、もう7ヶ月!?)

フィヨルドブートキャンプとはこちら。

 
 

■学習時間

学習時間は410.5時間/213日。前回に続いて、平均2時間を割っているけど汗、この1ヶ月を算出したら62.5時間/31日でギリギリ2時間。3〜4月の遅れを徐々に取り戻していきたい。

毎日継続についてもなんとか達成。草を絶やさないという執念によってどうにか持ち堪えている。

■プラクティス進捗

Rubyプラクティスの「lsコマンドを作る」がようやく全て完了した!長かったけど実りも多かったです。
今は次のRubyプラクティス「wcコマンドを作る」をやっている。入力の扱い等に手こずっている。

■その他

●「AtCoder過去問を1日1問」を1ヶ月継続できた

先月も書いたこちらの施策、無事1ヶ月以上継続ができた。B問題にも手を出し始めて、プラクティスを進めるほうに支障が出始めたので、ここ最近はちょっとペースを落としている。

●勝手にモブプロ(AtCoder過去問)でドライバーデビューした

これまた先月に書いたけど、フィヨルドブートキャンプの受講生であるはるぐちさんが定期的に行っている「勝手にモブプロ」で、ドライバーをやらせていただいた。
A問題で易しめの内容ではあったものの、1ヶ月前は「標準入力ってなんぞや」状態だったことを考えると、少しずつではあるけどRubyを書く楽しさを感じられるようになってきた…!

●Fukuoka.rbのLT大会に参加した(視聴者枠)

ロゴを作らせていただいたFukuoka.rbのLT大会に視聴者枠で参加。夜のイベントはなかなか参加できないのだけど、ようやく参加できて嬉しい。
内容ははっきり言って95%くらいわからなかったけど汗、皆さんの熱量を感じることができてとても良い刺激をいただきました。
自分も登壇できるようになりたい。

■おわりに

引き続き仕事の負担が大きくて、どれだけまとまった時間を取れるかが肝になりそう。7ヶ月が経った=現在8ヶ月目ということ。残りのプラクティスを考えた時にあとどれくらいの時間がかかるのか、考えるだけでちょっと頭が痛いけど、学ぶこと自体は楽しいので、楽しく継続していきたい。